flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

重神機パンドーラ Mission 04「咆哮突破作戦」

脚本:根元歳三 絵コンテ:玉田博、河森正治 演出:玉田博 作画監督:長坂寛治、Hwang Yeongsik、安彦英二

【概要】

クジラ型の大型B.R.A.Iがネオ翔龍に攻めてきた。パンドーラ抜きで総力戦を挑むネオ翔龍軍は超音波攻撃に苦戦する。市民の安全のため最終兵器である無極砲も使えない。そこでレオンは自らの出撃を志願するのだった。

【感想】

戦場に出るレオンに怒るわけでもなく送り出すことのできるクロエがいい。契約という信頼関係でともに生き抜いてきた家族だからこそ。日常と戦闘それぞれにおけるケインとダグのリリーフが、そんなラウ兄妹をリスペクトしているようで渋かった。