flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

Lostorage conflated WIXOSS 第4話「乱立/勝者と敗者」

脚本:玉井☆豪 コンテ:中原れい 演出:津田義三 作画監督:大森理恵、北島勇樹、寿 夢龍、浦島美紀、古徳真美

【概要】

リルと再会してセレクターになった自身にショックを受けるすず子。しかし、勝利すれば他人の記憶も操作できることを知って戦うことを決意した。一方で、一衣は好戦的なセレクターからの挑戦を受ける。そして、はんなは里見紅ことカーニバルとのバトルを選択するのだった。

【感想】

キーカードの威力を知っているホスト側が優位に思えるバトル二本立て。だからこそ、はんなが入れた探りに意義があるのだし、ルリグを奪われてもセレクターとしての立場は失わない新ルールに期待がもてる。一衣の敗戦とはんなの敗戦は、まったく異なるニュアンスだったが、友達のために勇気を振り絞った前者にも負けず劣らずの価値があったように思う。