flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

Lostorage conflated WIXOSS 第5話「集結/渦と濁流」

脚本:土屋理敬 コンテ:吉田りさこ 演出:森田静二 作画監督:三橋桜子、鶴元慎子、趙暁昕、青木健一郎、藤井昌宏

【概要】

奪われた緑子を取り戻すためレイラを探すことにした遊月と一衣。千夏の記憶を取り戻すために参戦を決心したすず子。ところが、元セレクターだった千夏のもとにもルリグのメルが戻っていた。ニアミスした両陣営だったが、遊月は望み通りレイラと戦うことになる。

【感想】

キーカードを使っての遊月と花代のタッグが前座としか思えないほど、『Lostorage~』のレギュラー陣が目立っている。かつて里見の手先となった千夏の危うさを注視しつつ、思いを寄せていた白井翔平ことドーナの一途さに打たれ、それらを引き受けたかのように強靭な意思で挑んでいく清衣の心強さに盛り上がる。序盤から気になっていたルールの粗さははんなが言及してくれたので、とりあえず安心して物語に没入できそう。過去シリーズを包括したオールスターバトルの様相を呈してきた中で、るう子とタマの切り札感が、じわじわとのしかかってくる。