flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

魔法少女サイト 第5話「復讐と決意」

脚本:伊神貴世 絵コンテ:松林唯人 演出:追崎史敏 作画監督:寒川歩、山本恭平、秋田英人、谷口繁則、服部益実、森田実

【概要】

自宅を訪ねたところ瀕死の露乃を見つけた彩。そこに雫芽さりなが現れる。さりなは梨ナの居場所を虹海に教えていた。露乃の仕掛けにより虹海が手を出せないことを知ったさりなは、彩と露乃に襲い掛かる。露乃を守ろうと必死に抵抗しようとする彩だったが……。

【感想】

戦いを好まず何よりも守ることを優先する心優しき主人公、本シリーズの彩もそのパターンに違いない。しかしながら、そこに食傷することがなかったのは、露乃も含めて復讐の権化となった魔法少女たちを止められる可能性を感じたから。涙を流しながらそれまでは発することすらできなかった大声でつらかった胸の内をぶちまける実直さに打たれた。故意ではなかったとはいえ結果的にさりなの知人たちの命を落とすことになった自身の所業に絶句した姿も。新たな魔法少女が登場して変化がありそうだが、これからの彩の選択を見守りたくなった。キャストの芝居も含めて彩の感情表現が突出していて、勘所を外さない演出にうなる。