flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン #06「SAO失敗者」

脚本:黒田洋介 絵コンテ:入江泰浩 演出:峯友則 作画監督:挽本敦子、桐谷真咲、小畑賢、谷口りつ子、坂友加里、櫻井このみ、服部益美、西山忍

【概要】

小比類巻香蓮は「スクワッド・ジャム」で最後に戦ったチームのプレイヤーである女子校生6人を招いていた。6人は次のスクワッド・ジャムで再戦したいというが、香蓮は乗り気ではなかった。しばし帰省していた実家から戻るとマンションの前で見知らぬ男性が待ち構えていて……。

【感想】

ピトフーイの狂気について行けないせいで、香蓮の決心に置いてけぼりの感あり。そういえば、スクワッド・ジャムでメモを見た瞬間に取り乱したエムに対してもそうだった。デスゲームであるSAOに乗り遅れた悔しさがGGOをデスゲームに仕立て上げる、そんな遅れてきたピトフーイの執念が伝わるまでまだまだ時間がかかりそう。