flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

奴隷区 The Animation #08「発覚 -hakkaku-」

脚本:倉谷涼一 絵コンテ:西島克彦 演出:鈴木薫 作画監督:服部益実、中島美子、清水勝祐、斉藤香織

【概要】

マップ上で星印を示すSCM所有者を突きとめるため、リュウオウはジュリアとフジコを学校に潜入させる。そのころエイア側は、練馬ムオンをターゲットに勝負を申し込む。

【感想】

いささか無理のあるジュリアのコスプレ(?)姿は、リュウオウへの忠誠心がスパイスとなって乙な味だった。自ら志願してフジコの堂に入った保健教師姿が引き立ててくれる。いよいよ本腰を入れたエイアの胆力が生きた勝負は、チームとしての団結力も含め、リュウオウそして世田谷ツバキへのカウンターとして期待できるもの。ありえない金利による融資で釣った謀略など、SCMのコンセプトをあざ笑うような際どいチープさがポイントになっている。