flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン #08「ブービートラップ」

脚本:黒田洋介 絵コンテ:島津裕行 演出:鈴木拓磨 作画監督:飯田剛士、東島久志、金丸綾子、中村深雪、服部聰志、野崎麗子

【概要】

セカンド・スクワッド・ジャム」が始まった。レンとフカ次郎のコンビは目指すピトフーイとエムのチームから最も離れた北西側に配置される。とりあえず近場のチームを倒しながらピトフーイたちにアプローチすることにしたレンとフカ次郎だったが……。

【感想】

後方支援が本分のフカ次郎が先行しすぎてトラップにより負傷、反省しての仕切り直しで本領発揮というパターン。グレネードランチャーによる遠隔攻撃は一方的すぎて爽快感に乏しかったが、あいさつ代わりと受け止めておく。レンの近接戦闘とのコンビネーションがピトフーイとの対決までに出てくるであろうことを期待する。