flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

シュタインズ・ゲート ゼロ #09「永劫回帰のパンドラ」

 

脚本:花田十輝 絵コンテ:路比塚俳優人 演出:川久保圭史 作画監督:菊地功一、西村幸恵

【概要】

元いた世界線に戻ってきた岡部は、まゆりの存在を確認して安堵する。岡部と同期するかのように中瀬克美も倒れていた。身辺に不穏な動きのあった真帆やかがりの安全を図るために動く岡部。そんな中、あきらかにようすがおかしい岡部に危険性を感じた鈴羽は……。

【感想】

紅莉栖からの後押しをきっかけとして、岡部視点で物語が加速していく。銃口を向けてしまった鈴羽のあせりが生々しく伝わる。そして、ダルが信じる未来ガジェット研究所リーダーとしての「鳳凰院凶真」復活に期待が高まろうというもの。完全な脇役としか思わなかった中瀬克美とのシンクロなどポイントに事欠かないが、世界線を越えた岡部と紅莉栖の絆からはじき出されたかのような真帆の表情や仕草が気になってしまう。