flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ハイスクールD×D HERO life.08「乙女心は複雑です」

脚本:高橋洋一 絵コンテ:五反田三省 演出:間島崇寛 作画監督:加藤洋人、小野田貴之、伊集院いづろ、鯉川慎平、近藤源一郎、張丁、志生野好、中武学、平田勝三、Min Hyeon Sook

【概要】

グレモリー眷属とバアル眷属のゲームに向けた記者会見が行われる。サイラオーグとその眷属を想定してのトレーニングに熱が入る一誠たちだが、リアスはどこか物憂げで……。

【感想】

リニューアルされたキャラクターデザインの印象も大きいが、今期シリーズになってしおらしさが数割増しなリアスからアプローチに、一誠ならずとも戸惑ってしまいそうだ。これまでは毅然としたリアスの立ち居振る舞いには、一誠ならずとも「部長」と呼んでしまいたくなるオーラがあった。大切なゲームを前にしてのリアスの行動に意外なもろさを感じてしまったが、そこは一誠たち眷属のかんばりどころと受け止めたい。