flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

重神機パンドーラ Mission 11「Dr.ロン・ウー」

脚本:根元歳三 絵コンテ:島津裕行 演出:佐々木純人 作画監督:畑智司、大河内忍、田中穣、小田真弓、安彦英二

【概要】

回収したダークドライブの起動実験は失敗に終わる。起動因子がハイパードライブと異なると推測したレオン。Mr.ゴールドの協力者にはダークドライブを開発できるほどの才能がいるはず。レオンの脳裏に師匠であるDr.ロン・ウーとの記憶がよみがえる。

【感想】

黒幕として浮かび上がったロン・ウーの半身。レオンが超えようとも超えられなかった師であり、現在のレオンに多大な影響を与えた人物でもある。ゆえに、ハイパードライブとダークドライブを分かつことになったレオンとロンの分岐がやるせない。そんな二人の兄をブリッジするクロエの優しさが染みてくる。