flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

Butlers~千年百年物語~ 第11話「岐路」

脚本:清水恵 絵コンテ:渡部高志、大沼心 演出:大沼心 作画監督佐藤香織、大槻南雄、古谷梨絵、野崎麗子、松浦里美

【概要】

時空のゆがみが広がる中、輝に天奈のペンダントとブローチを奪わせた人物は御国だった。御国と輝の目的は過去に戻ること。目的は同じはずとジェイを誘う御国。天奈が守ろうとした世界そしてジェイのために羽早川が立ちはだかる。

【感想】

血族の掟を守ろうとする羽早川。血族の掟に逆らおうとする御国。両者の直線上でさまようジェイの揺らぎが姿こそ映されずとも伝わった。三者三様である天奈のイメージが効いていて、シャーマニックなキャラクター演出にうならされる。ジェイの判断に委ねた春人の信頼に、これまでのエピソードがよみがえって泣けてきた。