flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

銀河英雄伝説 Die Neue These第十一話「死線[前編]」

脚本:高木登 絵コンテ・演出:森山悠二郎 作画監督植田実、永島明子

【概要】

イゼルローンから帝国領に侵攻して住民たちを解放していく同盟軍。ところが、食糧難から住民たちが暴動を起こし始め艦隊の備蓄も残りわずか。同盟からの補給線を叩くことこそが帝国側の謀略だった。それを見抜いたヤンは前線艦隊の撤退を進言するが……。

【感想】

大義名分の侵略戦争に意気上がる同盟側、それをやんわりと回避しようと知恵を絞るヤン、その直線上には同盟のせん滅に万全を期すラインハルトという構図。同盟側のゴタゴタばかりが強調されるように見えるが、イゼルローンにおける帝国側を思い返せばさにあらず。ライバルとなるであろうラインハルトとヤンによる新時代の幕開けと解釈したい。