flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

重神機パンドーラ Mission 14「怨念の塔」

脚本:入江信吾 絵コンテ:小野勝巳 演出:小野田雄亮 作画監督:大久保義之、坂本俊太、ハニュー、普津澤時ヱ門、徳倉栄一、菅井嘉浩、髙橋恒星

【概要】

ネオ翔龍を攻撃するたびに奇怪なオブジェを残していくムカデ型B.R.A.I。その行動パターンを解析したレオンの発案によって、無極砲を使用した作戦を敢行することになる。

【感想】

多重次元に対抗するように多数の体節からなるムカデ型B.R.A.Iの形状は偶然なのか。祖先の頭蓋骨を直列につなげるMr.ゴールドの執念を見ていると、あながち外れでもないように思えてくる。持ち前の特撮テイストが濃くなってきて、Mr.ロン・ウーを介したレオンとジークの知恵比べを臨場感あるものにしていた。