flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

はねバド! #2「運動の後の肉は格別ッス!」

脚本:岸本卓 絵コンテ・演出:徳土大介 作画監督:池田志乃、佐藤陽子

【概要】

なぎさの挑戦を受ける綾乃は、有利に試合を進めるが、途中でやる気をなくしてしまう。綾乃は、マネージャーとなった藤沢エレナに引っ張られる格好でバドミントン部に入部する。スランプから脱しようとがむしゃらに練習するなぎさに、コーチの立花はある提案をする。

【感想】

バドミントンならではの緩急を交えながら臨場感たっぷりに表現される競技シーン、その間に置かれる生硬さを感じさせる日常シーン、相互の呼吸がドラマに厚みを与えてくれる。身軽な綾乃への苦戦が印象付けられたからこそ、似たプレースタイルをもつ立花コーチからのサジェスチョンが、なぎさの変化を説得力あるものにしていた。