flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

はたらく細胞 第4話「食中毒」

脚本:柿原優子 コンテ:西田正義 演出:清丸悟 作画監督:吉田隆彦、玉置敬子、三浦春樹、清水勝祐、福士真由美、齋藤大輔、西村彩、小野陽子、ShinHyungWoo

【概要】

胃の周辺に腸炎ビブリオが出現、好酸球立ち向かうものの歯が立たず、駆けつけた白血球(好中球)によってことなきを得る。ところが、さらに強大な寄生虫アニサキスが侵入して大混乱に陥るのだった。

【感想】

前半いいところのなかった好酸球の見せ場は予想できた。それが予定調和に感じられなかったのは、巧妙に仕組まれた人体という認識で見ているから。謎に包まれた好塩基球の役回りもポイント。