flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

夢王国と眠れる100人の王子様 #6「雪の国の三兄弟」

シナリオ:池田臨太郎 絵コンテ:齋藤徳明 演出:清水昭 作画監督:竹内アキラ、小林ゆかり、飯飼一幸、桝井一平、清水恵蔵、徳川恵梨

【概要】

スノウフィリアにやってきた主人公たちは、この国の王子であるフロスト、グレイシア、シュニーの三兄弟と出会う。フロストによると、スノウフィリアのユメクイはすべて退治したとのこと。王宮に招かれた主人公たちは、「雪止め」の儀式について知るのだった。

【感想】

偉大な長兄へのコンプレクスからドロップアウトした次兄、二人を気づかう末弟という明快な構図。澄んだ空気のもと気晴らしをするグレイシア、その心の隙間にひとり入り込む主人公、二人のやりとりが静かながらもロマンティックだった。雪国で防寒着を身につける描写が地味にポイント高い。