flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

シュタインズ・ゲート ゼロ #17「双曲平面のアルタイル」

脚本:花田十輝 絵コンテ:尾崎隆晴 演出:古賀一臣 作画監督:稲吉智重、稲吉朝

【概要】

紅莉栖が亡くなる前の過去に戻るためダルたちに別れを告げた鈴羽。そして、β世界線の真実を知ってしまったまゆりは、岡部のために決心をする。取り乱した岡部は鈴羽とまゆりを追いかけてきた。

【感想】

紅莉栖のことを吹っ切ろうと苦悩をにじませた岡部を見ているのはいち視聴者としても辛かった。ゆえに、本来の「彦星」に戻ってほしいというまゆりの一途な願いが響いてくる。最善策を探し続けて消耗しきった岡部を誰でもいいから救ってほしいと願ってしまう。過去改変のメソッド的な部分は理解が追い付かないが、未来のダルも含めてキーパーソンがそろった感じなので、クライマックスに向けた切り口に注目したい。