flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

プラネット・ウィズ 第6話「パラディンブレイク・2」

ネーム(脚本原案):水上悟志 脚本協力:浅川美也 コンテ:鈴木洋平 アクション・CGパートコンテ:橘秀樹 演出:野上良之 作画監督:長谷川眞也、伊東葉子、森七奈、小渕陽介、中西愛、上田みねこ

【概要】

強敵だった竜造寺岳蔵を倒した宗矢。そのころ、封印派としての正体を現した白石こがねと竜造寺隆が激しく戦っていた。劣勢の封印派は宗矢に隆と戦うよう仕向ける。「龍」への復讐へ燃える宗矢は必死の形相で隆に挑みかかる。

【感想】

中盤のクライマックスらしく全編にわたる空中バトルはスピード感たっぷりで見ごたえがあった。崩壊したグランドパラディンの精神は形を変えて宗矢たち穏健派に引き継がれそうな予感。