flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

はねバド! #8「私のやりたいバドミントン」

脚本:池田臨太郎 絵コンテ:畑博之 演出:川尻健太郎 作画監督:北原広大、佐野陽子、畠山佳苗

【概要】

インターハイ予選準決勝でなぎさは中学時代のチームメイト、石澤望と戦う。石澤のコーチである倉石はなぎさの弱点を狙った作戦を指示する。

【感想】

引き締まったゲーム描写とは裏腹にキャラクターはつかみどころがない。入部時とは別人のようになってしまった綾乃にしても、彼女の一面には違いないだろうが、あまりにも唐突で反応に困ってしまう。なぎさのパワーを表現する筋肉の描写が見どころだった。