flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

重神機パンドーラ Mission 22「閉ざされた山」

脚本:入江信吾 絵コンテ:島津裕行 演出:野崎真代 作画監督藤本さとる

【概要】

リアクターコア内部の混沌がネオ翔龍の街中に局所的な時空のゆらぎを発生させるほどになった。混沌を抑えていたフィオナに何かあったと考えたセシルは、レオンとクイニーを四面山に派遣する。

【感想】

メカのバトルがない静かなエピソードながら、レオンとクイニーを対置させることで、「家族」の精神が無理なく伝わってきた。それぞれの強みを生かしつつ互いを励まし合うレオンとクイニーの関係がよい。救出されたフィオナが救出したセシルと姉妹であることも、混沌の抑制を介してネオ翔龍の守護につながっている。レオンと同じようにロン・ウーのまぼろしを見たクロエが象徴的。