flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

アンゴルモア 元寇合戦記 第捌話「背信の一太刀」

脚本:ヤスカワショウゴ 絵コンテ:西森章 演出:花上将吾 作画監督:神戸洋行、豆塚あす香、サトウミチオ、櫻井拓郎、小田多恵子、前原薫、中村慎吾、中澤勇一、陸田聡志、武智敏光、津幡佳明、服部憲知、千葉啓太郎

【概要】

刀伊祓の拠点である金田城に匿われることになった国府と佐須の民たち。しかし、迅三郎は金田城の弱点を指摘して城から離れるべきだと持論を述べる。その頃、白石和久は男衾三郎から密談を持ちかけられていた。

【感想】

金田城のもろさ、身内からの裏切り、来るか定かではない援軍……。あらゆる切り口が迅三郎の手腕を試すかのよう。さあお手並み拝見と次回への期待が高まるばかり。