flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

はねバド! #10「バックハンドの握りはこう」

脚本:岸本卓 絵コンテ:今泉賢一 演出:宮澤良太 作画監督中山和子、清原寮、沼田広、関本美穂、西村元秀、皆春羊二、丸山修二、渡邊和夫

【概要】

女子のインターハイ予選決勝で対戦することになった綾乃となぎさ。綾乃はことあるごとになぎさを挑発する。そんな中、伊勢原学と葉山行輝が出場する男子の予選が始まった。

【感想】

女子よりも作画演出が優れているとはいえない男子のほうを素直に応援できてしまう。行輝のがんばりがなぎさに伝播したのだと思えば、チーム内でひとり憎まれ役を演じているかのような綾乃が主人公という配置が奇妙に感じられてくる。