flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

天狼 Sirius the Jaeger 第九話「残痕の朋輩」

脚本:小柳啓伍 画コンテ:岡村天斎 演出:塚田拓郎 作画監督:川面恒介、森島範子、杉光登

【概要】

ユーリィが接触しようとした「天狼の匣」について知る人物、赤坂はヴァンパイアの群れに襲われていた。ヴァンパイアを撃退したユーリィに対してかなくなに口を閉ざす赤坂。街に戻ってきたユーリィとビショップは、遅れて南樺太に到着した伊庭と涼子に出会う。

【感想】

寸止めに終わったラリーサとタマーラとのバトル、これまでヴァンパイア相手に容赦なかったユーリィの心境変化を示唆していたのかも。エフグラフに向けた怒りからヴァンパイアへの憎しみが和らいだとは考えにくいが、ヴァンパイアとともにミハイルがたどるであろう運命とあわせて気になるところ。苦しむ眷属にナイフを投げるタマーラの動きなど、細やかな芝居作画がことごとく目を引く。