flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

Phantom in the Twilight 第9話「追われる者と守る者」

脚本:王雀孫 絵コンテ:山本靖貴 演出:大西景介 作画監督:飯飼一幸、服部憲知、山崎克之、松岡秀明、南伸一郎、谷川亮介、今井雅美、桜井正明、鈴木奈都子、河野眞也

【概要】

カフェ・フォービドゥンを頼ることにしたシンヤオとクリス。大英博物館前で化け物騒ぎが起きる。アンブラハンターの能力で化け物を倒していくトンだったが、それはヘイシンによるたくらみだった。ルークとの思い出の地であるカムデンで落ち合うことになったクリスだったが、バックアップの追っ手に包囲されてしまう。

【感想】

ヘイシンがトンをバックアップがシンヤオを競うように狙う構図がキャッチーで分かりやすい。天然のトンに養殖のシンヤオという両陣営の思惑から悲劇の匂いが感じとれる。逃避行を重ねながら距離を縮めていくシンヤオとクリスを気に入っていたので、ここでの別れはさびしい。次回予告のシンヤオにもらい泣きしそうになる。