flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

シュタインズ・ゲート ゼロ #21「結像のリナシメント」

脚本:花田十輝 絵コンテ:川村賢一 絵コンテ協力:中山奈緒美 演出:古賀一臣 作画監督:稲吉智重、稲吉朝

【概要】

11年間の眠りから覚めた岡部はタイムリープを繰り返すことで2011年に戻ることを決意する。

【感想】

見ているこちらが消耗しそうな時空の旅に耐え抜いての「鳳凰院凶真」の復活が熱かった。新参でありながら実質的にはラボメンとして欠かせない存在となった真帆のリアクションにうなずかされてしまう。