flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

重神機パンドーラ Mission 24「進化の果て」

脚本:望月真里子 絵コンテ:小野勝巳河森正治 演出:髙田淳 作画監督:小倉典子

【概要】

モーヴとの過剰なシンクロによって多重次元をさまようことになったレオンの精神。フィオナが自身の意識を飛ばしてレオンを探すことになる。レオンは多重次元でロンそしてジークと対話する。

【感想】

パンドーラのスタッフ総出によるレオンの精神救出ミッションは、クロエが言うところの「家族」の集大成に思えた。そこからドロップアウトしたダグを縛っている存在がエミリアというアンビバレンツがほろ苦い。多重次元によるレクチャーは視聴者に進化の是非を投げかけているようだった。