flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)ゾンビランドサガ 第一話「グッドモーニング SAGA」

スタッフ

原作:広報広聴課ゾンビ係 監督:境宗久 シリーズ構成:村越繁 キャラクターデザイン・総作画監督:深川可純 美術監督小倉一男 色彩設計:佐々木梓 撮影監督:柳田貴志 CGディレクター:岩崎浩平 編集:後藤正浩 音楽:高梨康治、Funta7 音響効果:今野康之 音楽制作:avex pictures 音響監督:境宗久 音響制作:dugout アニメーションプロデューサー:大塚学 制作:MAPPA

キャスト

巽幸太郎:宮野真守 源さくら:本渡楓 二階堂サキ:田野アサミ 水野愛:種田梨沙 紺野純子:河瀬茉希 ゆうぎり:衣川里佳 星川リリィ:田中美海 山田たえ:???? 警察官A:吉野裕行 ロメロ:高戸靖広

 

脚本:村越繁 絵コンテ:境宗久 演出:境宗久、佐藤威 作画監督:桑原幹根、桑原剛佐々木貴宏、二松真理

【概要】

古びた洋館で目を覚ました源さくらはゾンビの群れに襲われる。屋外に飛び出したさくらはカーブミラーに映った自身の姿にショックを受ける。現れた巽幸太郎という男性に真実を告げられたさくらは、佐賀を救うためアイドルグループとして活動することに。

【感想】

生ける屍を主題とした作品世界とは裏腹に、さくらの視点で衝撃的に転がす物語はエネルギッシュ。ゾンビムーブをする仲間たちがスイッチが入ったようにヘッドバンキングを始めるライブ描写のシュールさ、伝染したかのように同調するさくらの姿が、自我を取り戻したゆえに物悲しい。この初回は笑わされてしまうシーンが多かったけれど、シリアスで泣ける展開も期待できそう。