flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)ゴブリンスレイヤー 第一話「ある冒険者たちの結末」

原作小説/ライトノベル未読。

スタッフ

原作:蝸牛くもGA文庫SBクリエイティブ刊) キャラクター原案:神奈月昇 監督:尾崎隆晴 原作協力:佐藤公昭 シリーズ構成・脚本:倉田英之 脚本:黒田洋介 キャラクターデザイン・総作画監督:永吉隆志 ゲストモンスターデザイン:戸田麻衣 プロップデザイン:岩畑剛一、鈴木典孝 美術設定:大山裕之、由利聡 デザインワークス:加藤千恵コレサワシゲユキ、灯夢 美術監督甲斐政俊 色彩設計佐藤美由紀 特効監修:谷口久美子 撮影監督:峰岸健太郎 3Dディレクター:軽部優 編集:後藤正浩 音響監督:明田川仁 アフレコ演出:濱野高年 音響効果:古谷友二(スワラ・プロ) 音楽:末廣健一郎 音楽プロデューサー:岡田こずえ アニメーションプロデューサー:吉川綱樹 アニメーション制作:WHITE FOX

キャスト

ゴブリンスレイヤー梅原裕一郎 女神官:小倉唯 妖精弓手東山奈央 牛飼娘:井口裕香 受付嬢:内田真礼 鉱人道士:中村悠一 蜥蜴僧侶:杉田智和 魔女:日笠陽子 槍使い:松岡禎丞

 

脚本:倉田英之 絵コンテ・演出:尾崎隆晴 作画監督:永吉隆志 

【概要】

新米冒険者の女神官は、剣士、武闘家、魔術師の3人組パーティーに加わり、ゴブリンが巣食う洞窟に向かう。ゴブリンを侮っていたパーティーはたちまち追い詰められ、絶体絶命になった女神官の前に「ゴブリンスレイヤー」を名乗る甲冑の人物が現れる。

【感想】

冒険者たちもゴブリンたちも生きるか死ぬかの瀬戸際では変わらぬことを突き付けてくる、ファンタジー世界に似つかわしくないバイオレンス描写の数々が強烈。単体では弱くとも集団ではずる賢い残忍さを発揮するゴブリンの恐ろしさが伝わってきた。そんなゴブリンの群れに圧倒的な強さを示したゴブリンスレイヤーが、これからどんな物語を見せてくれるのか、今から気になって仕方がない。つかみは十二分すぎるほど。