flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #2「初デートに波乱は付き物」

脚本:横谷昌宏 絵コンテ:坂田純一 演出:堀口和樹 作画監督:猪口美緒、杉薗朗子

 【概要】

咲太の後押しで芸能界復帰を決心した麻衣は母親と待ち合わせる。しかし、母親は麻衣の姿を視認できないどころか娘の記憶すらなくしていた。麻衣を見つけることができる人物を探そうと遠い土地にやってきた咲太は、学校の生徒たちが麻衣のことを覚えていることに気付く。

【感想】

咲太と麻衣のプチ毒舌合戦、へきえきさせられながらも不思議と心地よくもあり。そのところどころに置かれる相手を思っての本気の言葉が印象を残していく。歯に衣着せぬ咲太の言い回しは、相手が麻衣だからこそ発揮されるのだと思う。麻衣の苦しさを咲太の存在が和らげてくれるので、いち視聴者としても安心させられる。