flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ソードアート・オンライン アリシゼーション 第2話「悪魔の樹」

脚本:木澤行人 絵コンテ・演出:佐久間貴史 作画監督:世良コータ アクション作画監督:菅野芳弘

【概要】

森の中で目覚めたキリトは大樹の下でユージオという少年と出会う。ユージオの天職は7代300年も続く「悪魔の樹」ことギガスシダーを切り倒すものだった。ユージオの手伝いをしたキリトは村の教会で寝泊まりすることになる。この仮想世界の謎を明らかにしようとキリトは思考をめぐらす。

【感想】

ユージオとの6年ぶりで6年ぶりでない再会は、静かな演出ながらも実にドラマティックなもの。悪魔の樹を切り倒すという気の遠くなるような天職といい、仮想世界内の時間を加速させるというFLAの設定がしっかりと生きている。仮想世界へのさまざまな思惑を背景としたキリト、ユージオそしてアリスとの冒険に期待が高まるばかり。