flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

色づく世界の明日から 第二話「魔法なんて大キライ」

脚本:柿原優子 画コンテ:篠原俊哉 演出:今泉賢一 作画監督:小野和美、五月女義幸、大東百合恵、福井麻紀、宮崎司、小島明日香、輿石暁

【概要】

瞳美は偶然目にした葵唯翔が描いていた絵に失ったはずの色を感じ取る。琥珀が通っていた南ヶ丘高校に転入することになった瞳美は、唯翔との誤解を解くために魔法を披露することになり……。瞳はあの絵をもう一度見たいと唯翔の前に現れる。

【感想】

見知らぬ地で不安げな主人公を繊細に追っていく物語が新鮮に映る。同世代が相手でも丁寧な瞳美の言葉づかいにむしろ好感を持つ。写真美術部の面々と打ち解けるであろう過程を見守りたくなった。琥珀が戻ってくるまでの変化に注目したい。