flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

進撃の巨人 Season 3 #49「奪還作戦の夜」

脚本:瀬古浩司 絵コンテ:長沼範裕 演出:安藤貴史、赤松康裕 作画監督:下條祐未、升谷由紀、川﨑玲奈、手塚響平、山下恵、伊澤珠美、千葉崇明、富田恵美、田中正晃、浅野恭司、工藤大誠、手島舞、長谷川ひとみ、宮崎里美、胡拓磨

【概要】

ケニー・アッカーマンから託された巨人化の薬の扱いはリヴァイに一任され、エルヴィンをリーダーにウォール・マリア奪還作戦が決行された。重大な手掛かりがあるであろうエレンの家にある地下室を目指す。

【感想】

エレンの地下室もそうだが、アルミンが語った外の世界に、閉じた壁の中で繰り広げられた争いに気を取られていたことに気付く。グリシャを始めとする外界からやってきた人間たちのルーツに興味がある。再開後のシリーズでそこまで拝ませてくれるのかどうか。