flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ソードアート・オンライン アリシゼーション 第3話「果ての山脈」

脚本:猫田幸 絵コンテ・演出:石川俊介 作画監督:早川麻美 アクション作画監督:菅野芳弘

【概要】

ユージオが住む村に滞在するキリトは、この世界の謎を明らかにするため、央都に向かうことを決意する。ユージオの協力を得るためにギガスシダーを切り倒さなければならない。キリトは、教会で修行するアリスの妹、セルカに、アリスが連れ去られた理由を話してしまう。

【感想】

かつてのアリスをリプライズするようなセルカの行動に、6年間の時間をへたキリトとユージオの成長が重なる。もっとも、それはFLAによる疑似的なもので、ある種のはかなさを感じさせたりもする。いずれにせよ、ドラマティックな舞台設定であることは間違いなく、旅立ちに向けてじわじわと高揚してきた。