flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

抱かれたい男1位に脅されています。 hug4「ハメられたああぁぁ。」

脚本:井上美緒 絵コンテ:田所修 演出:川西泰二 作画監督:馮含露、宇都木勇、笹川弥幸、大西貴子、熊田亜輝、桑島望、大塚八愛、栗原優

【概要】

主演男優賞を受賞した准太は新作ドラマの撮影で忙しいらしい。准太からの連絡が途絶えたことにいら立つ高人。そんな時、いきなり現れた准太に車に押し込まれ連れ去られた高人。行き先は高人のマンションとは反対の方向で……。

【感想】

自分が知らない10数年前の高人を追体験したい。そんな欲望を制服のコスプレと教室のセットとで実現させてしまう発情天使に圧倒される。小出しにしてという高人の懇願が無視されるのは、共有することなく過ぎ去った時間の大きさのせいなのかも。高人目線で描かれる規格外の准太という基本線がブレることがない安定感。緩急自在なコンテワークがここでもすばらしい。