flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

抱かれたい男1位に脅されています。 hug6「なんでコイツとホテルで一緒に…まさか…いやいやいやないよな?そんな…そん…。」

脚本:森江美咲 絵コンテ:田所修 演出:髙田美里 作画監督:栗原優、篁馨、桑島望、江森真理子、大西貴子、熊田亜輝、羽坂英則

【概要】

綾木は泥酔した高人をホテルに連れ込む。翌朝、高人の携帯には准太からの着信履歴が大量に残されていた。准太からの問い詰めに記憶があやふやだった高人は嘘をついてしまう。准太は事実関係をただそうと綾木にコンタクトする。

【感想】

まるで飛び交う黒い羽根と白い羽根に埋め尽くされ窒息しそうなほど、全編を支配する発情天使こと准太の怒気と慈愛に圧倒される。隣で目覚める綾木と准太を対置させることでキスマークのメタファーとする構成が心憎いばかり。すっかり准太にほだされてしまった高人がいじらしくもかわいらしいが、東谷に対して吹かせた先輩風にプライド健在を見て安心した。