flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Episodio 06「ムーディー・ブルースの逆襲」

脚本:ふでやすかずゆき 絵コンテ:髙橋秀弥 演出:三上喜子 作画監督:横山謙次、千葉山夏恵、森藤希子、中野圭哉、重本和佳子

【概要】

襲ってきた敵スタンドの能力を探るためにあえて攻撃を受けたジョルノ。それを見たアバッキオは自身のスタンド「ムーディー・ブルース」の能力で敵スタンドを探ろうとする。

【感想】

ジョルノの捨て身の信頼に応えたアバッキオの義理堅さ。さらにはリーダーとしてみんなを助けようとしたブチャラティの責任感。スタンド能力のギミックもさることながら、ジョルノのクレイジーさが伝染したかのようなグループのまとまりが頼もしく感じられた。ブチャラティにスカウトされるまでのアバッキオの回想でサンドイッチする構成が象徴的で、ジョルノの志にシンクロするようで静かに熱くなった。他メンバーたちの個別エピソードが楽しみになる。