flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

DOUBLE DECKER! ダグ&キリル #08「踊る!学園捜査線!」

脚本:吉田恵里香 絵コンテ:西澤晋 演出:平沼加名 演出補佐:古田丈司 作画監督:山本美佳、小林利光、鎌田均、中野圭哉

【概要】

名門校のダンスパーティーに出席予定だった女子生徒たちが相次いで襲撃された。マックスとユリそしてダグとキリルが学園の潜入捜査に参加する。学園ではダンスパーティーの是非をめぐってもめごとが発生しており……。

【感想】

失礼ながら外見に似合わない物腰が気になっていたマックスの過去と現在にひかれた。パーティーを嫌悪するに至った苦い体験があるからこそ、パーティーに執着するカミラに自身とかつてのパートナーを重ねることで真相に迫る流れが力強い。現在のパートナーであるユリの活躍も見たかったが、今回はマックスを引き立てる役回りと納得したい。