flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

SSSS.GRIDMAN 第8回「対・立」

脚本:長谷川圭一 怪獣デザイン:西川伸司 絵コンテ:久場良忠 演出:高嶋宏之 作画監督:長谷川眞也、竹田直樹、坂本勝

【概要】

アカネが学園祭当日に学校に怪獣を出現させると宣戦布告してくる。グリッドマン同盟ではアカネへの対処をめぐって将と六花がケンカしてしまう。

【感想】

創造主とうそぶくアカネのコントロールを断ち切るものは創造物それぞれの意志にほかならず。将と六花の謙虚さが裕太に示唆を与えてグリッドマンの力とする一連の流れがよかった。あえてサイズダウンしたグリッドマンの姿にエッセンスが凝縮されていたように思う。ゆえに、怪獣を圧倒する戦闘シークエンスが決して単調になることはない。