flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

DOUBLE DECKER! ダグ&キリル #09「ドントスィンクフィールソーグッド!」

脚本:鈴木千尋 絵コンテ:北村真咲 演出:徳本善信、安藤良 作画監督:齋藤雅和、神谷美也子、立花希望、小沢久美

【概要】

次期市長選の有力候補、ウィリアム・ドーマンの娘が誘拐された。エスペランサの関与が疑われたことでSEVEN-Oが救出作戦を行うことに。ところが、捜査に当たっていたダグが犯人に拉致されてしまう。

【感想】

裏方であるアップルの発明をダブルデッカー全員で形にしていくダグ救出シークエンスが華やかで熱い。アップルの発明品を装着したキリルによる総仕上げは、シリーズ最高の盛り上がりを見せた。ダグとキリルの立場の逆転が、チーム内の信頼関係をいっそう際立たせる。