flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ゴブリンスレイヤー 第九話「往きて、還りし」

脚本:倉田英之 絵コンテ:おざわかずひろ 演出:路比塚俳優人 作画監督:中田正彦、永井里奈、正金時直子

【概要】

地下水道のモンスターを倒すとそこには巨大な鏡があった。どうやら古来の転送装置らしい。襲ってくるゴブリンたちを倒したゴブリンスレイヤーたちは鏡を封印したのち帰還する。ゴブリンをめぐるゴブリンスレイヤーの質問に剣の乙女は真相を語り始めた。

【感想】

剣の乙女に対するゴブリンスレイヤーの態度に彼の本質が凝縮されている気がした。ゴブリンを殺すこと以外には無関心なスタンスゆえにゴブリンに恐怖を植え付けられた剣の乙女を許し解放できたのだと。