flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

とある魔術の禁書目録III #10「スカイバス365」

脚本:長瀬貴弘 コンテ:倉川英揚 演出:小野田雄亮 作画監督:松元美季、伊東葉子、古木舞、冷水由紀絵、熊谷勝弘、奥田哲平、上田みねこ、河原久美子、薮田裕希、チョウ

【概要】

土御門の指令によりイギリスに行くことになった上条。イギリスでの魔術トラブルを受けて国家公式に招集されたインデックスの護衛のためだった。イギリスに向かう航空機内にて、上条が拘束されている間に、インデックスはフランス側のテロリストと思しき人物を目撃し……。

【感想】

航空機をめぐるテロに定番の緊迫感は不足気味。上条のシンプルな正義感が引っ張るいつものパターンながら、インデックスの同伴によって見える景色が変わってくる。フランスとイギリスをめぐる対立構図が飲み込めていないので、展開に置いて行かれないか今から気掛かり。