flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

テレビアニメED10選 2018

掲載はおおむねオンエア順。

 

『朝焼けと熱帯魚』 / 刻刻

梅津テイスト濃厚な作画を軽快な楽曲が緩衝することで生まれた唯一無二の味わい。なまめかしいはずなのに乾いてもいる。

 

『ふゆびより』 / ゆるキャン△

  • 絵コンテ・演出:浅野景利 作画監督佐々木睦
  • 作詞:佐々木恵梨 作曲・編曲:佐々木恵梨、中村ヒロ 歌唱:佐々木恵梨

ネオアコースティック風味あふれる楽曲が冬の澄んだ空気に映えて染みわたる。

 

『彩-color-』 / かくりよの宿飯

真っすぐな主人公のまなざしを受けて花びらが反転する瞬間。そこに重なるエモーショナルな歌唱。清冽な余韻がいとおしい。

 

『Spica』 / 重神機パンドーラ(第1クール)

コロコロ変わるクロエの表情を包み込むような楽曲の温かさに癒される。

 

『Eternal Star』 / ISLAND

淡い青色や紫色を基調としたキュートかつエレガントな画面づくり。ヒロインのさまざまな表情を切り取っていく流れるように美しいコンテワーク。それらを精いっぱい演出するような疾走感ある楽曲。切なくてたまらなくなる。

 

『Wish me luck!!!!』 / はるかなレシーブ

  • 絵コンテ・演出:向純平 原画:小田武士
  • 作詞:小坂りゆ 作曲・編曲:NAOKI MAEDA 歌:大空遥(CV:優木かな)、比嘉かなた(CV:宮下早紀)、トーマス・紅愛(CV:種﨑敦美)、トーマス・恵美理(CV:末柄里恵

青い描線よる柔らかい動画に爽やかな楽曲の組み合わせが夏にぴったり。窓から吹き抜ける風の温度湿度や匂いまで伝わってくるようだ。

 

『GOLD EVOLUTION』 / Free! -Dive to the Future-

メインキャラクターのコスプレという過去シリーズのコンセプトを踏襲しつつ、細かくつけられた作画芝居に多人数のにぎやかさがあいまっての楽しい仕上がり。

 

『Buntline Special』 / DOUBLE DECKER! ダグ&キリル

個性的なバディたちを引き立てる縦方向へのモチーフがずしりとしたリフとビートにルーズな歌唱とのコントラストで印象を残していく。ちょっかいを出すような脇役たちによるアニメーションがポップなアクセントに。

 

『蒼の彼方』 / ソラとウミのアイダ

はるか宇宙を見上げるように砂浜に描かれた女子部員たちが色を帯びていくパートが好き。爽やかな楽曲もあいまって心躍るようなエンディング。

 

『ちゅんたか!』 / 抱かれたい男1位に脅されています。

リゾートでのリラックスしたムードはロケのようでありながら二人のプライベートのようでもあり。日常が非日常で非日常が日常な芸能人ならではの映像作品。80年代を思わせる楽曲のアレンジに小道具のラジカセが気分を出してくれる。