flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

抱かれたい男1位に脅されています。 hug11「そんなに俺に惚れてんなら、飽きるまで抱かせてやるよ。」

脚本:成田良美 絵コンテ:大嶋博之 演出:殿水敦子 作画監督:熊田明子、笹川弥幸、元吉晃子、田角麻奈美、實藤晴香、加藤万由子、篁馨、伊藤智子、亀田朋幸、伊藤美奈、眼好鏡助、橘実咲

【概要】

別れた准太と高人はそれぞれの仕事に専念する。そんな時、准太にまつわる新しいゴシップが明るみになり……。

【感想】

パパラッチを介しての准太と高人のひりつくような駆け引きにくぎ付け。高人が切り出した別れ話への意趣返しのようでそうでない准太による大物女優との浮名。。それぞれの傷心を隠しつつもけん制し合うようなきっちりした仕事ぶり。互いの才能と将来をリスペクトしての身の振り方。両者の違いがくっきりしているからこそ、ぽっかり開いた不在の穴が伝わってくる。准太からもらったアクセサリーをめぐっての細やかな芝居に、現在の高人の内面が伝わってきた。