flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

転生したらスライムだった件 第13話「大激突」

脚本:筆安一幸 絵コンテ:頂真司 演出:中山敦史 作画監督:𠮷田正幸、吉田龍一郎、塚本歩

【概要】

リザードマンと同盟を結ぶため湿地帯に向かっていたリムルたちは、オークとの戦闘で深手を負ったガビルの妹を助ける。リザードマン首領に取って代わろうとするガビルは、無謀にもオークの大軍と戦っているのだという。リムルはガビルとリザードマン首領を救援することに。

【感想】

リムル配下の圧倒的な強さを見せつけるためのエピソードといってよく、ガビルの妹のように見ているしかない。ガビルとジェネラルの一騎打ちを反故にしたのはリムル側だったが、リザードマン側の圧倒的劣勢そしてベニマルたちの敵討ちを考慮するとそうも言っていられないか。