flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

DOUBLE DECKER! ダグ&キリル #12「刑事が、あぶない!」

脚本:鈴木智尋 絵コンテ:古田丈司 演出:田中智也 作画監督:榊原智次、森田実、冨澤佳也乃

【概要】

ユリの殉職で悲しみに沈むSEVEN-Oの面々に、トラヴィスの配慮で自宅待機命令が下される。その頃、軍部にスカウトされたキリルはクーパーの目的を知ることになる。それを察知したダグたちはキリルを救出すべく動き出す。

【感想】

クールに相棒を助けようと動くダグを筆頭にして、任務から外されて仲間のために行動するSEVEN-Oが定番ながら熱い。クーパーが軍部から逸脱しているからこそ映えるシチュエーションと言える。デリックや大家まで巻き込んでのアクションがクライマックスらしいが、縁の下の力持ちたるアップルの貢献まで抜かりがない。あとはコアが見つかったユリの復活が気になるところ。