flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ブギーポップは笑わない 「ブギーポップは笑わない 2」

脚本:鈴木千尋 絵コンテ・演出:重原克也 作画監督:土屋圭

【概要】

木下京子に声をかけられた末真和子は一緒に下校することに。川沿いの道を歩いていると京子がいきなり現れた霧間凪に組み伏せられる。京子がただの人間であることを確認した凪はその場を去った。末真は真意を確かめるために凪の家を訪れる。凪はとある目的のために停学を繰り返しているらしく……。

【感想】

時系列が頻繁に前後するので初見では理解しづらかったが、録画を見直すことでおおむね飲み込めた(つもり)。第1話から「エコーズ」を共通項に登場人物をがらりと変えたおかげで、作品世界の大枠がつかめた気がする。エコーズのコピーによる脅威に対して、自動的に現れるブギーポップと自律的に動く霧間凪を両軸として見届けていきたい。