flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)モブサイコ100 II 001「ビリビリ ~誰かが見てる~」

原作漫画未読。テレビシリーズ第1期視聴済。

スタッフ

原作:ONE(小学館マンガワン」連載) 監督:立川譲 シリーズ構成:瀬古浩司 原案協力:小林翔 キャラクターデザイン:亀田祥倫 美術監督:河野羚 色彩設計中山しほ子 撮影監督:古本真由子 編集:廣瀬清志 音響監督:若林和弘 音響効果:倉橋静男 音楽:川井賢次 アニメーション制作:ボンズ

キャスト

影山茂夫:伊藤節生 霊幻新隆:櫻井孝宏 エクボ:大塚明夫 影山律:入野自由 花沢輝気:松岡禎丞 最上啓示:石田彰

 

脚本:瀬古浩司 絵コンテ:安斎剛文 演出:大矢雄嗣 作画監督:吉田奏子

【概要】

影山茂夫(モブ)は生徒会長選挙に立候補したものの言葉を発することができず落選してしまう。その姿を見ていたエミという生徒に告白されたモブは彼女と一緒に下校するようになる。

【感想】

再開のあいさつ代わりにしてはセンチメンタルなエピソード。控えめながらも誠実なモブの人柄がうかがえる。登場人物たちによる脱力加減ながらもわずかな毒をはらんだ掛け合い、ダイナミックかつエキセントリックなアクションが健在で一安心。