flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Episodio 14「フィレンツェ行き超特急」

脚本:ヤスカワショウゴ 絵コンテ:川畑喬 演出:鈴木恭兵 作画監督:横山謙次、千葉山夏恵、姉崎早也花、宝谷幸稔、小林理、木下由衣、角田春美、中野圭哉、糸井恵

【概要】

ボスからの新たな指令は、トリッシュネアポリスからフィレンツェまで列車で送り届けるというもの。ボスによると敵に見つからない方法があるという。ポンペイで得た鍵によって列車に乗り込んだジョルノたちだったが、そこに暗殺チームのプロシュートとペッシが乗り込んでくる。

【感想】

ジョルノによる気づきからミスタを送り出すまで、ブチャラティが指示しての展開はなかなかに熱いものがあった。閉鎖的な列車内における亀(ココ・ジャンボ)の内部という入れ子構造に、情け容赦ない無差別攻撃という暗殺者チームの必死さが加わって、ブチャラティそしてジョルノの志が試されているかのよう。列車の外部からのボスの視点を想像してみると、怖気がしてくるところではある。