flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

どろろ 第二話「万代の巻」

脚本:小林靖子 絵コンテ・演出:初見浩一 作画監督:鎌田均、若月愛子

【概要】

泥鬼を倒した百鬼丸を目の当たりにしたどろろは、その能力でひと稼ぎしようとついてくる。妖怪に困っている村を訪れたどろろと百鬼丸は、妖怪の退治を請け負ったのだが……。

【感想】

コミュニケーションを取ろうとしても取れないどろろと百鬼丸に流れる生硬い空気。それが村を支配していた万代を退治する弾けるようなアクションをきっかけにわずかに解けたかのよう。初めてであろう焼き魚の味は百鬼丸に何らかの気づきを与えたのだと想像する。邪悪な妖怪を倒すことでしか自己表現できない百鬼丸のすごみそして悲しさが伝わってきた。両者の通訳的なポジションである琵琶丸のリリーフも絶妙。