flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

約束のネバーランド EPISODE.02「131045」

脚本:大野敏哉 絵コンテ:朝倉カイト 演出:北井嘉樹 作画監督:末田晃大、髙橋靖子

【概要】

GFハウスにまつわる衝撃的な事実を知ってしまったエマとノーマン。2ヶ月後であろう次の出荷までに脱出するべく密かに相談する。2人のあとをつけてきたレイにも打ち明けるが、レイは3人だけで逃げるべきだと主張する。しかし、エマは子供たち全員でと突っぱねるのだった。

【感想】

ママの掌中で必死で策を練る3人の優等生たちという構図が緊張感ある。三者三様に性格が異なるエマ、ノーマン、レイが互いにエールを送り合っている景色が頼もしくもあり危うくもあり。無謀といえるエマの決意をノーマンとレイがいかに支えるのか、外界にどんな世界が広がっているのか、絶望的な状況だからこそ目が離せない。